アンケートモニターの始め方とは?

アンケートモニターの始め方とは?

アンケートモニターを始めるために必要なものとしてはインターネットをつなげることができる機器だけとなり、他に用意するものは特にありません。

始め方としては、アンケートモニターのサイトに登録をするだけとなります。登録をした後には自分の性別や年齢、職業や住んでいる都道府県などの登録情報を記載していきます。

登録情報を記載し終わったらアンケートの案件に答えて稼ぐことができます。

アンケートモニターサイトの探し方としては、まとめサイトを見ることによって知ることもできますし、最近では求人サイトにも掲載されているところもあるため、そちらから登録をすることもできます。

アンケートモニターのサイトに複数登録をするという方は、ログインする際にパスワードが必要となるため、そちらをメモしておいたほうが役に立ちます。

企業がアンケートモニターを募集するには?

企業がアンケートモニターを募集するには?

企業がアンケートモニターを募集する理由の一つとして挙げられるのが、一般消費者の生の声を新商品開発や品質改善に活かすためです。

飲食物(アルコール・清涼飲料水・インスタント食品等)を売っている業種の場合は、ライバル他社の動向や人気を確認するためにアンケートを行ったり、どのような商品・味付け・嗜好を消費者が望んでいるかの確認をする機会となっています。

もちろん、アンケートモニターサイト経由で消費者の声を集めるには、依頼料といった一定のコストがかかります。

しかし大手サイトに依頼すれば幅広い世代で信憑性の高い数千~数万のサンプルを数日で集められるメリットがあるので、多くの企業がアンケートモニターサイトを有効活用しています。

アンケートモニターは在宅のみ?

アンケートモニターは在宅のみ?

アンケートモニターは在宅だけでなく、スマホ等を活用して外出先でも問題無く利用できます。

アンケートモニターから依頼されるアンケートの多くはスマホも対応しているものが多くなっておりますのでPCをもっていない方でも安心してご利用いただけます。

ただし、新製品の詳細説明などを読んだうえで感想を答えるといった形式のアンケートではPCを利用した方が回答しやすいといったこともあります。

アンケートモニターは1件あたり数分から数10分で回答できるものとなっていますので通勤・通学などのスキマ時間を利用していつでも・どこでも回答できるという点が最大の特徴です。

もちろん在宅中にまとめて数件分回答して残りは移動中にスマホでといったPC(在宅)・スマホ兼用といった使い分けも可能です。