アンケートモニターとは何?

アンケートモニターとは何?

アンケートモニターとはアンケートに答えて、何かに交換できるポイントや現金がもらえるアルバイトです。

メールやホームページで依頼されたアンケートに回答するもの、企業から提供された商品を見たり使用したりして感想を答えるものなどがあります。

アンケートモニターを取り扱う専門の会社も存在し、アンケートモニターに回答することを副業的に行っている人も多くいます。

座談会など高額なモニターアンケートを行うものもあり、大抵の場合高額な報酬が得られます。そういったアンケート会社は大手のものが多いようです。

インターネット上では多数の専用サイトがあり、回答するだけで1~10円、場合によっては何千円という高額なもの存在します。

利用にあたってはメールを通して連絡や回答を行うことが多く、その際自身の個人情報を明らかにしてしまうことも多いですからサイト・企業の信用度には十分留意すべきです。

アンケートモニターの種類は?

アンケートモニターの種類は?

アンケートモニターにはいくつかの種類があります。Webアンケートモニター・商品モニター・座談会です。Webアンケートモニターは専用アンケート会社も多数あり主流と言えます。

メールやホームページでアンケートが紹介され、回答するとポイントや現金がもらえます。大抵のアンケートは簡単に回答できるもので報酬は少額、複雑な内容の回答を要求されるものほど高額となる傾向があります。

まとまった額の報酬を求めるのであれば、複数のアンケート会社に登録する必要があります。商品モニターは商品メーカーが提供する新商品を、見たり触ったり実際に使用したりして、その感想や意見を回答するものです。

ネット上でも、放送局などでも紹介されたり募集されるケースをよく見かけます。

座談会アンケートモニターは、司会者がいて参加者が複数名という形で商品やサービスの意見を行うもので、他のアンケートモニターよりも高額なことが多いです。

アンケートモニターは副業?

アンケートモニターは副業?

電子マネーなどに変換できるポイントを手軽に稼げる方法としてアンケートモニターがあります。

ひとつの案件に回答すると、案件ごとに設定されているポイントがゲットでき、アンケートの回答だけで月に数百円~数千円を稼ぐことができます。

ただし、地道なアンケート回答だけでは、副業と呼べるほどの金額を得るのは難しく、外へ出てバイトをしたり、アウトソーシングを利用する方が高収入を得られるでしょう。

副業として月に数万円ほどを稼ぐためには、商品モニターや座談会に参加するなど、より多くのポイントが得られる案件に参加することが必要です。

ただし、座談会が開かれるのは都内が中心なので、参加できるのは首都圏に住んでいる人がメインとなります。商品モニターは案件ごとに応募し、採用されなければなりません。

アンケートモニターが有力な副業となるためには、安定した収入が見込めるためのシステムの構築が必要です。